D888をHDDからSSD(コンパクトフラッシュ)へ交換!!


dsc_1838.jpg
 

KORGさんのMTR、D888。

 

(背景の幽遊白書は気にしないで下さい、最近ハマってたのw)

 

うちでは生演奏だけでなく、シンセ等の打ち込み音源を流しながら演奏する

「同期演奏」という方式をとっています。

 

というか、V系バンドでは割と同期を取り入れてるバンドさんは

多いと思う。

 

こいつはかなりの名機で、生産終了となっている今も

未だに現役使用しているバンドも多いんです^_^

 

ただ、問題は記憶媒体がHDDな為、衝撃や振動にクソ弱い事^^;

 

特に長期間使用し、HDDが傷んで来たら

かなり顕著にその症状が現れます(*´Д`)

 

ここ数ヶ月、スタジオやライブ前リハで演奏中に

「ぴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」

とかなって緊急停止する事が多くなりました・・・

 

もしも、ライブ本番中に飛ばれたりしたら・・・

 

 

とんでもねえぞ・・・・・・・・・

 

なので、この際だから自己修理しちゃおう!と。

 

そう思いHDDからSSD(まあコンパクトフラッシュだけど)に

換装してみました(*´Д`)

 

wp-1464377724495.jpeg
 

↑分解してみた。

 

wp-1464377696008.jpeg
 

↑そしてコレが問題のHDDくん。

 

まず、HDDとD888を繋ぐ線を外す。

 

そしてアマゾンでポチっておいた、コンパクトフラッシュ

その変換器を繋ぐんですが・・・

dsc_1841.jpg
 

 

dsc_1842.jpg
 

ここで1つ重大な事に気付く。

 

 

・・・電源変換ケーブル必要なのに買ってねえ!!^^;

 

 

ああああ、やっちまいました\(^o^)/

 

めんどくせえ・・・

 

ですがそんなことも言ってられないので

改めてアマゾンでポチりました・・・

 

くそー1日ロスしたぜ・・・

 

で、改めてコレが届きました↓

dsc_1850.jpg
 

しかもこれがさ、コレ単体の値段は\300位でしたがアマゾンでは

「合計」\2000以上じゃないと購入出来ない商品

されてて発狂しそうになったわ(嘘)

 

\2000以上にするっていっても、今すぐになにか欲しいか?

っていうとすっげー微妙w

 

なので、以前から買おう買おう思っていた、

MTRのバッグを一緒に購入。

 

ったくアマゾンめ、上手い商売しおってからにw

 

さて話がそれましたがそんなかんじで

部品は揃い、換装完了!!

dsc_1857.jpg
 

こんな感じで元あったネジ穴にテキトーに固定。

 

MTRを閉じる前に、確認の為起動させてみた。

 

dsc_1853.jpg
 

お、問題なくONされました(*´∀`)

 

ちなみにこのエラー表示は

「初期化すっか??」

と聞いてきてます。

 

新しくつけたコンパクトフラッシュが、まだ

初期化されていないからなので

モウマンタイ。

 

D888くんを組み上げ、ネジ締めをして

元のイケメンな姿に戻します。

 

で、

 

dsc_1853.jpg
 

dsc_1854.jpg
「初期化すっか?」

に対し

「して!」

とOKを押すと無事、初期化完了!!

 

dsc_1855.jpg
 

 

で、中身を見てみると、当然だけど

曲のデータは無し。

 

dsc_1856.jpg
 

そしたら今度は予めパソコンにバックアップしておいた

曲データをもどしてやる。

 

dsc_1860.jpg
流石に移動データが10ギガ超えてると時間がかかる。

まあ俺のPCがしょぼいだけかもだけどw

 

お茶でもすすりながら待ちませう。

 

dsc_1863.jpg
 

戻しが完了し、D888を再生してみると

なんの問題もなく動いてくれた!!!!!!

 

従来よりもめちゃんこ早く

起動、読み込みしてくれるようになり、

(コンパクトフラッシュだから当然だけどw)

振動にも強く、そして少し重量も軽くなった

D888は、「坂本ですが?」と言わんばかりのかなりの

スタイリッシュイケメンと化しました(*´Д`)

 

D888を現役稼働させているバンドさんやオーナーさんは

オススメの改造でした(*´Д`)

 

ちなみに今回掛かった費用は大体\5,000くらい。

 

修理だすより安くすんだかも?

 

ただ、メーカー保証外の事なので

自己責任でやって下さいねw

 

これでもう数年、Cosmosphereは戦える。