限り有る時間を・・・


 

達也です。

 

ゴールデンウィークも終わり、

平日となりましたが

いかがお過ごしですか?

 

最近は、妙に感性豊かになってしまい、

色んな事を考えるようになりました。

 

「死」についてとかね。

 

大好きなアーティストさんや

クリエイターさんの中で、

若くして他界される方が

ポツポツおられます。

 

その方たちのファンは、

みなお悔やみの発言を

するわけです。

 

それって、ご本人からしたら

めちゃくちゃ嬉しい事ですよね。

 

自分が旅立った後、

悔やんで下さる誰かが居る。

 

そんな方々が沢山おられるわけで、

素晴らしい事と思うんです。

 

俺もいつかは旅立つわけですが、

そんなときに

俺のファンさんがちゃんと

お悔やみのメッセージを

下さる様に生きていかねばな、

と思いましたね。

 

また、

「アレをしとけばよかった」

といった類の後悔は

極力したくないものです。

 

それと同じで、

俺は左目を網膜剥離で

手術した過去があります。

 

いずれ、俺の左目は

見えなくなります。

 

なので、見えるうちに

美しい物や珍しい物を

沢山見ておきたい。

 

そんな事を思うようになりました。

 

あ、別に暗い話しをしてるのでは

ないですよ?w

 

俺は目の事も全く気にしていません。

ただ、事実としてそうなるので、

覚悟しているだけなんです。

 

必死に楽しく生きて、

美しい物を沢山見て、

最後を迎えた時に

「俺は頑張った!フフフ!」

と思いながら旅立ちたいもんです(^^)

 

こんな事を思ったので、

書いてみました(^^)

 

その為には、

毎日を少しずつ頑張って、

楽しく生きて行かなきゃ

なりませんね!

 

俺と一緒に、

Cosmosphereと一緒に、

行きましょう。