褒めることの大切さ。


 

 

こんばんは!

達也です(*´ω`*)

突然だけど、誉められたこと、ある??

俺はほとんどないよ!!(笑)

思えば、人生生きてきて、怒られたり
叱られたりする事が9割9分を越えてます。

幼少の記憶も怒られて泣いて、
いじめっこのクソガキらに
泣かされてた記憶がほとんど。

親、教師、大人たち。

それぞれに理不尽な怒られ方も
沢山沢山されてきました。

だから、正直ほめられるのが俺は
信じられなくてね。

「こいつ、本音ではどう思ってんだ?」

とか勘ぐっちゃったり…(^_^;)))

でも、心の何処かではほめられたい、
ほめて貰いたい。

そして「頑張ったね、偉いぞ」って
認めて欲しかった。

そんな背景があります。

だからね。

キミも、自分が何かに努力して、
小さな結果が出たら自分をほめて
あげてください。

その小さな結果も、行動しなければ
得られなかった立派な宝物なんだと
俺は思う!!

やったことにはほめる。

そして、また次のステージへむかう。

これでいいんだと俺は思います。

俺と一緒に頑張ろうぜ?